使える学問

  1. 加速度をわかりやすくするために実際に動かしてみる【まずは2Dから】(5)【P5.js】

    遊ぶようなプログラミングでおなじみの『クリエイティブコーディング』。スムーズな動きを実現しようと思うとどうしても『物理』や『数学』の知識が必要になってきます…

  2. 『ベクトル』の使い方のコツ〜『ベクトル』はただの数値の組み合わせです(4)【P5.js】

    遊ぶようにプログラミングができて、デザインやアートをつくれる『クリエイティブコーディング』を、『P5.js(ProcessingのJavaScript版)』…

  3. プログラミングで回転させたいなら『ラジアン』を知っておくといいかもよ【初心者向け】

    プログラミングを使って、デザインをしたりアートを作ったりすることを、『クリエイティブコーディング』というそうで、子ども向けプログラミング道場『Cod…

  4. 【線形代数】機械学習やVR/AR/MRで使われる数学〜膨大なデータをスッキリと【初心者向け】

    パソコンやスマホの高性能化と、超高速通信『5G』の到来で、『AI』『機械学習』『xR』(VR/AR/MRをまとめてXRと呼びます)『IoT』『ドロ…

  5. 物理とプログラミングの関係〜力学のはじめのいっぽ

    子供向けプログラミング教室『CoderDojo熊本』で以前こんな質問がありました。参考記事マリオだってロックマンだってマイクラだって、ぴょんぴ…

  6. プログラミングと三角関数〜小学生でもすんなりわかる三角関数を目指して

    前回の記事で、プログラミングを使って数学がわかるという『コーディングマス』を見始めまして。子ども向け無料プログラミング道場『CoderDojo…

最近の記事

ピックアップ記事

  1. P5.js (Processing)

    【P5.js】遊ぶようにプログラミングできるクリエイティブコーディング〜はじめの…
  2. Laravel

    【Django】【Laravel】【RubyOnRails】を比較してみた【初心…
  3. P5.js (Processing)

    『ベクトル』の使い方のコツ〜『ベクトル』はただの数値の組み合わせです(4)【P5…
  4. クリエイティブコーディング

    プログラミングで数学も身につく 一石四鳥なクリエイティブコーディング
  5. 検索システム

    バリアフリーなホテル のページをオープンしました。
PAGE TOP