プログラミング

ブログタイトル変えました。「大人のたしなみとしてのプログラミング」

2018年ワールドカップがフランス優勝で幕を閉じ、日本代表も一つの世代交代の区切りということで、それにあやかってブログタイトル変える事にしました。

題して、

「大人のたしなみとしてのプログラミング〜大人のたしなみとしてのプログラミング論を目指して〜」

最近大きく影響受けているマナブさんの記事にこういう事が書いてあって、

「自分が誰で、どういった思考なのか。」

という事をつきつめていったら、

35歳すぎて熊本地震の影響で転職して、中小企業で人手不足なのでなんでもやってたらプログラムの面白さに気づいて。

いろいろ検索していると、プログラムって専門用語ばっかりで、若いギークやギーク志望の人向けの記事ばっかりな感じがして。

もっとこう気楽な、肩の力をぬいてプログラムを語るページがあってもいいんじゃないかと。

イメージとしてはリリーフランキーみたいなおっちゃんがお酒をたしなみながら、

「好きなら好きっていえばいいのさ、人生まだまだこれからなんじゃないのかい。」

的なトーンで語ってもいいんじゃなかろうかと思うわけです。

Sponsored link

ブログ名を変えた理由その1 少子高齢化

いやね、日本ってものすごい少子高齢化じゃないですか。

人手不足が本当に深刻で、中小企業は特に、本当に人が足らない、集まらない。

もちろん優秀なプログラマーを雇える程の給料をだせる余裕もなく。

いざ入社したと思ったら、ゆとり世代なのか、コミュニケーションがうまくとれない子が多くて。

この前の新人君なんて、

「香典ってなんですか」

「銀行のキャッシュカードつくったことないです」

って事をヘーキで言ってたからね。

こりゃあますます僕らみたいな中堅、中年のおっちゃんが頑張らないといけないなと思うわけです。

年金だってもらえるかどうかわからないし。

ブログ名を変えた理由その2 おばあちゃんプログラマー

1つ目の理由にも関わるんですが、最近大きく影響を受けているのが、おばあちゃんプログラマーの『若宮 正子』さん

御年82歳にして、iPhoneのプログラム言語である「Swift」を独学で勉強し、アプリを出して、いまや世界中の公演にひっぱりだこというおばあちゃん。

いろんなホームページで紹介されていて、読めば読むほど僕はまだまだだなぁというか、やればなんでもできるんじゃないかと思わせてくれる存在です。

これもまた時代を反映しているなぁというか、

これからもっとプログラマーの年代も上がっていくんじゃないかなと思うのです。

生涯現役、生涯プログラマー的な価値観が当たり前になっていくのかもなぁと。

ブログ名を変えた理由その3 業界がちょっとでも良くなれば

ひと昔前のIT業界といえば、多重請け負いやら偽装請負やらが蔓延してて。

僕も20代の頃 某IT企業の下請けに入った事があるんですが、(プログラムはやってなかった)

正直結構ブラックだったわけです。

ITドカタ、デスマ、なんてキーワードもあったりして、

うつ病になった友達ももいたり。

最近ようやく「働き方改革」「副業解禁」なんてキーワードも飛び交うようになって、

少しずつ業界が変わっていけたらという期待を込めて。

業界改革なんておおそれた事は言えないけれど、

まっとうにプログラミングができて、楽しめる環境ができたらな、と思うわけです。

2020年からは義務教育にプログラミングもはいってくるらしいし。

子供たちにプログラムの楽しさを伝えるためにも、

大人の人たちがプログラムを楽しめる環境がつくれたらなと。

さらにいうなら、ひと昔前のオタクでコミュ症で臭いイメージとは変わって、

もっとスタイリッシュでおしゃれなプログラマーってのがもっと増えたらいいなぁと。

一攫千金って感じじゃないんだけど、スマートというか、かっこいいプログラマーがいてもいいじゃないかと。

イメージとしては、リリーフランキーがプログラマーやってる感じかなぁ。

プログラムだけじゃなく、生き方とか考え方、価値観なんかも併せ持って発信できる、そんな存在になれたらいいなぁと。

まとめ

プログラムは楽しいもんですが、

プログラムばっかりやると人間生活がおろそかになったりもするので、

気取らない、無理しない、夜更かししない、ちょうどいいバランス感覚で、これからも記事更新していきたいなと思います。

ツイッターでも記事ネタ含めちょろちょろ書いていくので、よろしければぜひフォローお願いしますm(_ _ )m

アオキのツイッター

追記:

またまたブログタイトル変更し、

たしプロ → もんプロ ~問題解決のためのプログラミング~ に変更しました。

趣味としてのプログラミングもさることながら、
世の中のちっちゃな課題解決、問題解決のためにプログラミングが活用できたらなおいいなぁという思いからです。

プログラミングを使ってちょっとでも世の中の問題が解決し、より良い社会になりますように。

created by Rinker
¥1,080 (2019/08/21 13:36:20時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事

  1. プログラミング

    入江開発室 体験談 劇的ビフォーアフター

    ひょんな事から入江開発室アドベントカレンダー2018 19日目を担当す…

  2. プログラミング

    【MENTA】体験記〜MENTAを卒業しました【圧倒的感謝しかない】

    2019年4月17日のこの投稿から早1ヶ月半。黙々とLarave…

  3. プログラミング

    【CoderDojo熊本(コーダー道場)】を立ち上げる際にやったことリスト

    ここ1週間くらい、CoderDojo熊本の立ち上げに尽力しております。…

  4. プログラミング

    パソコンのキーボード練習の4つのステップをまとめてみた

    子ども向け無料プログラミング寺子屋『CoderDojo熊本』でも相…

  5. プログラミング

    プログラミングの目的は3つ〜激動の21世紀を強く生き抜くために〜

    先日ヤフーニュースを見ていたら、たまたまこの記事を見つけまして、思わず…

Sponsored link

最近の記事

  1. バックエンド

    【Laravel(PHP)】でできる事をわかりやすく(ざっくりと)まとめてみた【…
  2. バックエンド

    【厳選8冊】ホームページを作れるようになるためのおすすめ本【初心者向け】
  3. 数学

    【微分】とは わかりやすくまとめてみた〜めっちゃすごいわり算【初心者向け】
  4. CG関連

    【P5.js】遊ぶようにプログラミングできるクリエイティブコーディング〜はじめの…
  5. バックエンド

    【検索システム】をつくってみた【実際にログインしてさわれます】
PAGE TOP
//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述