生成AI

OpenAI(ChatGPT)アップデート情報まとめ 2024/5/15更新

ChatGPTアップデート情報個人的なまとめになります。

2024年5月頃

Spring update GPT-4o (omni オムニ )発表

2024年4月頃

4/30 メモリー機能

  • 覚えておいて、と明示的に指示する事もできる
  • チャットの内容は30日で消えるがメモリは残り続ける
  • 設定画面から保存されている情報が見れる

指示例

  • 「ユーザーの基本情報は#基本情報タグに分類してください。」
  • 「趣味に関する情報は#趣味・興味タグを付けてください。」
  • 「仕事に関する情報は#仕事・学業タグを使用してください。」
  • 「イベントや予定に関する情報は#イベント・予定タグで管理してください。」

このように明確なカテゴリとタグを設定することで、情報の管理がしやすくなり、効率的なメモリ活用が可能になります。

DALLE3 編集機能 追加

4月中旬 日本法人設立 数ヶ月以内に日本語特化のGPT4リリース予定

4/19

OpenAIがAssistants APIに大規模なアップデートを施しました。 新機能詳細↓

✅

新しいファイル検索ツール: ・最大10,000ファイルまで処理可能。 ・ファイルの自動解析、チャンキング、エンベッディングを行うベクトルストアオブジェクトを含む。

✅

トークン制御機能: ・各実行における最大入力トークン数と出力トークン数を指定可能。 ・コスト管理を強化。

✅

ツール選択のサポート: ・ファイル検索、コードインタープリター、または特定の関数の使用を明確に指定可能。 ・アシスタントの操作精度を向上させる。

✅

モデル設定のオプションとファインチューンモデルのサポート: ・新しいモデル設定のオプションが追加。 ・ファインチューンモデルを使用可能に。

✅

SDKヘルパーによるストリーミングとポーリングのサポート: ・新しいSDKヘルパーが導入され、ストリーミングとポーリングがサポートされている。 これらの機能は、アプリケーション開発をさらに進化させ、効率的かつ精度高く作業を進めるための強力なツールとして提供されています。

2024年3月頃

GPTs 変更履歴、@でメンション機能、

ChatGPT3.5 ログイン不要で使用可能

2024年1月25日

新しい埋め込みモデル(text-embedding-3-smaill, text-embedding-3-large) 大幅に割安

GPT-3.5-turbo-0125 導入

GPT-4 Turbo そろそろ一般提供 ( gpt-4-0125-preview)

text-moderation-007 これまでで最も堅牢

開発者がAPIの使用状況を把握、管理できる方法が提供

2024年1月11日

GPT Teams登場

  • GPT-4への高速アクセス(32Kのコンテキストウィンドウ)
  • DALL·E 3、GPT-4 with Vision、Browsing、高度なデータ分析などのツール(メッセージ上限が高い)
  • ビジネスデータや会話のトレーニングを行わない
  • チーム用の安全な作業スペース
  • チームの作業スペースにカスタムGPTを作成し共有する機能
  • ワークスペースとチーム管理用の管理コンソール
  • 新機能と改善への早期アクセス
  • 特定の目的のためにカスタマイズされたChatGPTのバージョン、GPTsの作成とチーム内限定公開
  • 年間契約で一人当たり月額$25(トータル300$)、月単位の契約で一人当たり月額$30

GPTsストア登場

2023年10月12日

10月中にPlusユーザーに展開

  • 画像を読み取る GPT-4V (Vision)機能提供開始。
  • 画像生成 DALLE-3 提供開始
  • 音声やりとり機能開始

2023年9月

  • ブラウジング機能復活

2023年8月29日

企業向け「ChatGPT Enterprise」提供開始。

  • 顧客の入力データを学習しない
  • SOC2準拠の高度なセキュリティーとプライバシー
  • GPT-4搭載(使用量上限無し+2倍高速)
  • Code Interpreterの無制限アクセス
  • 3.2万トークン対応(通常の4倍の長さ)
  • チャットのテンプレートが共有可能
  • ドメイン認証、SSO、利用状況のインサイト提供
  • 無料のAPI クレジット

■導入状況

  • フォーチュン500企業の80%がChatGPT採用
  • Zapier、Klarna, Canva, PwCなどの大手が導入し生産性向上の報告多数

2023年7月21日

ChatGPTPlusユーザー向けに「custom instruction」機能追加

自分のこと、gptにふるまって欲しいことを設定しておけるようになってます。apiでいうsystem設定みたいなことを指示できそう。

時間ごとの上限拡大 (これまでは3時間おきに25件だったが、

使用量の多いユーザーごとに 50件〜200件に上限拡大)

2023年7月7日

①GPT-4のAPIを全事業者に開放
・レートリミットもも引き上げ
・8Kを使える

 ▶︎既存AIアプリの性能UP

②ファインチューニング対応
・gpt-3.5-turbo、gpt-4が対象

 ▶︎特定のタスクへの最適化が可能
 ▶︎分野特化のチャットボット作成も
③Completions APIにおける古いモデルの廃止

・余計な情報を出さないようにできる
・例)コードだけ欲しいのに文章も出力 など

他にも

・Completions API(テキスト→チャット入力へ)
・古い埋め込みモデルの非推奨
・編集APIの廃止

などのアップデートもあります。

ChatGPTの最強機能「Code Interepreter」が一般公開。

これにより、データの分析やグラフ生成などがChatGPT上で可能に。

コードブラウジング機能一時停止(復旧時期未定)

2023年6月14日

  • Function Calling(関数呼び出し)に対応

ChatGPTは「外部サービス連携」が正しくできるよう進化した

GPT-4と3.5-turboは安定版にアプデ
GPT-3.5-turbo 16kコンテキストバーションリリース (既存の4倍)

利用料金を引き下げ
・埋め込みモデルは75%安く
・GPT-3.5-turboは25%安く

2023年5月未明

  • 続きを読むボタン追加
  • シェア機能、やりとりのダウンロード機能追加
  • 検索機能がBingに変更

2023年5月 中旬

ChatGPTPlus(有料) 利用者全員にブラウジングとプラグイン機能追加

code interpreterはまだ一部解放にとどまるよう。

2023年4月未明

入力データを機械学習に使用しない設定追加 (1ヶ月で消去)

完全に削除希望なら申請

2023年3月14日頃

GPT-4リリース

created by Rinker
実業之日本社
¥1,540 (2024/06/14 18:00:55時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事一覧 (一部広告あり)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 生成AI

    2024/5/14 OpenAI発表 まとめ
  2. オンライン教材

    【React】初心者向け講座をリリースしました【MUI】【Udemy】
  3. オンライン教材

    ChatGPTをビジネス活用する講座をリリースしました【Udemy】
  4. オンライン教材

    【ChatGPT】エンジニア編をリリースしました
  5. バックエンド

    【Laravel第4弾】Vue.js3(CompositionAPI+Scrip…
PAGE TOP
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを摘出しました!!

ブラウザ拡張を使用して広告をブロックしていることが摘出されました。

ブラウザの広告ブロッカーの機能を無効にするか、
当サイトのドメインをホワイトリストに追加し、「更新」をクリックして下さい。

あなたが広告をブロックする権利があるように、
当方も広告をブロックしている人にコンテンツを提供しない権利と自由があります。

Powered By
100% Free SEO Tools - Tool Kits PRO