データサイエンス

データサイエンティスト検定リテラシーレベル★に合格しました

2022年11月に受験していた、

「データサイエンティスト検定リテラシーレベル★」の合格通知がメールで届きました。

受験時の記事はこちら

合格証、スコアシート、ブロックチェーンのアイコンなどが届きました。

スコアシートによると、

  • データサイエンス 200点 正答率88%
  • データエンジニアリング 105点 正答率 84%
  • ビジネス 95点 正答率95%

だったようです。

AIが進化した2022年

chatGPTやStable Diffusionを筆頭に、2022年はAIがどんどん進化した1年でした。

なんでも10^23乗など膨大な計算のしきい値を超えると、賢さが飛躍的に上昇する事がわかったそう。

ステップバイステップで1つずつ考えようと伝えると、AIが1つずつ順番に考えるようになったり。

ムーアの法則よろしく、AIもまた指数関数的に賢さがあがっていって。

劇的な変化がこれからますます加速していく事は間違いなくて。

そんな中で自分と、自分の周りと、子供達が、どういうポジションで、どういう立ち回りをしていくべきなのか、というのを考える機会が増えそうです。

データサイエンティスト検定について

chatGPTなどは実際にMicrosoft TeamsやSlackなどにも取り込まれ、

NotionにもAIが組み込まれ、

ビジネスとAIのシンクロはますます加速しそう。

デジタル、データの情報量も飛躍的に増大していくなかで、

データサイエンティスト@リテラシーレベルというのは正直なところ本当に触りの触りであって、

資格をとったからどうという事はないのだけれど、

来たるべきデジタルネイチャー世界に対応する土台にはなるのかなと思っています。

今の所データサイエンティスト検定にはリテラシーレベルしか存在していないので、

その上のレベルがあればまた受講したいと思うし、

統計学、機械学習、AIなど、データに関わる知識、経験もますます積んでいかなきゃなと思っております。

とりあえず、合格できて一安心。


関連記事一覧 (一部広告あり)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オンライン教材

    【ChatGPT】エンジニア編をリリースしました
  2. バックエンド

    【Laravel第4弾】Vue.js3(CompositionAPI+Scrip…
  3. オンライン教材

    ChatGPTをビジネス活用する講座をリリースしました【Udemy】
  4. オンライン教材

    【AWS】【初心者向け】インフラの基礎からわかる講座をリリースしました【Udem…
  5. オンライン教材

    【React】初心者向け講座をリリースしました【MUI】【Udemy】
PAGE TOP