バックエンド

Pythonでコードをキレイに!Blackの簡単な使い方

Blackってどんなツール?どうやって使うの?

ナカイ君: Python blaackの使い方をわかりやすく教えてほしいな。

世界のアオキ: OK、まず「Black」はPythonのコードフォーマッターで、コードを自動で美しく整形してくれるツールだよ。使い方はとってもシンプルで、コマンド一つでPythonファイルのコードを一定のスタイルに自動整形してくれるんだ。

ナカイ君: もっと具体的に教えてくれない?

世界のアオキ: もちろんだよ。Blackを使えば、コードの読みやすさが向上し、チームでの開発がスムーズになる。特に、PEP 8というPythonのコーディング規約に準拠したコードに自動で整形してくれるから、スタイルに関する議論を減らすことができるんだ。

Blackのインストールと基本的な使い方

ナカイ君: わかりやすいコードがあれば教えてほしいな。

世界のアオキ: まずはBlackをインストールしよう。

pip install black

インストールが完了したら、以下のようにしてPythonファイルを整形できるよ。

black ファイル名.py

また、特定のディレクトリ以下のPythonファイルをすべて整形したい場合は、ディレクトリ名を指定するだけ。

black ディレクトリ名/

Blackの便利なオプション

ナカイ君: 具体的にはどうやって使うの?

世界のアオキ: Blackにはいくつか便利なオプションがあるんだ。例えば、ファイルを実際には整形せずに、どのファイルが変更されるかだけをチェックしたい場合は、--checkオプションを使うんだ。

black --check ディレクトリ名/

行の長さをデフォルトの88文字から変更したい場合は、--line-lengthオプションで指定できるよ。

black --line-length 100 ディレクトリ名/

ナカイ君: 他のパターンがあれば教えてほしいな。

世界のアオキ: 特定のファイルやディレクトリをBlackの処理から除外したい場合は、--excludeオプションを使ってパターンを指定できるんだ。

black --exclude '/(migrations|tests)/' ディレクトリ名/

ナカイ君: そうやって使えばいいんだね。

世界のアオキ: そういうわけで、BlackはPythonのコードをキレイに保つのに役立つツールだよ。ただし、自動整形されたコードが必ずしも全ての場面で最適とは限らないから、整形後のコードは必ず確認してね。

ナカイ君: わかった、ありがとう!

まとめ

BlackはPythonのコード整形を自動で行ってくれる便利なツールで、コードの一貫性を保ちたい開発者にとって強力な味方だ。インストールから基本的な使い方、便利なオプションの活用方法まで、簡単に使い始めることができる。Blackを上手に活用して、より読みやすく、美しいコードを目指そう。


関連記事一覧 (一部広告あり)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オンライン教材

    【AWS】【初心者向け】インフラの基礎からわかる講座をリリースしました【Udem…
  2. オンライン教材

    【ChatGPT】エンジニア編をリリースしました
  3. バックエンド

    【Laravel第4弾】Vue.js3(CompositionAPI+Scrip…
  4. オンライン教材

    【React】初心者向け講座をリリースしました【MUI】【Udemy】
  5. オンライン教材

    ChatGPTをビジネス活用する講座をリリースしました【Udemy】
PAGE TOP