バックエンド

PythonでCSVファイルを読み込む方法

CSVファイルの読み込みってどうやるの?

ナカイ君: PythonでCSVファイルの読み込み方法をわかりやすく教えてほしいな。

世界のアオキ: OK、CSVファイルを読み込む基本的な方法にはcsvモジュールを使う方法があるよ。これはPythonに標準で含まれているモジュールで、CSVファイルの読み書きを簡単に行うことができるんだ。

ナカイ君: もっと具体的に教えてくれない?

世界のアオキ: もちろん。CSVファイルとは、値がコンマで区切られたテキストファイルのことで、表形式のデータを簡単に保存できるんだ。例えば、名前や年齢、住所などの情報を一行ずつ保存することができるよ。

CSVファイルを読み込むコード

ナカイ君: わかりやすいコードがあれば教えてほしいな。

世界のアオキ: そうだね、こんな感じでコードを書くんだ。

import csv

# CSVファイルを開いて読み込む
with open('example.csv', mode='r', encoding='utf-8') as file:
    reader = csv.reader(file)
    
    # 一行ずつ読み出す
    for row in reader:
        print(row)

このコードでは、example.csvというCSVファイルを開いて、その内容を一行ずつ読み出しているんだ。print(row)で読み出した行の内容を確認できるよ。

CSVファイルのデータを扱う方法

ナカイ君: 具体的にはどうやって使うの?

世界のアオキ: たとえば、CSVファイルから読み込んだデータをリストに保存したい場合はこんな感じだよ。

import csv

# CSVファイルからデータを読み込んでリストに保存
with open('example.csv', mode='r', encoding='utf-8') as file:
    reader = csv.reader(file)
    data_list = list(reader)

print(data_list)

ナカイ君: 他のパターンがあれば教えてほしいな。

世界のアオキ: そうだね、CSVファイルにヘッダーがある場合は、DictReaderを使うと便利だよ。これを使うと、各行を辞書として扱うことができるから、列の名前でデータにアクセスできるんだ。

import csv

# ヘッダー付きのCSVファイルを読み込む
with open('example_with_header.csv', mode='r', encoding='utf-8') as file:
    reader = csv.DictReader(file)
    
    for row in reader:
        print(row['Name'], row['Age'])  # 列の名前でデータにアクセス

ナカイ君: そうやって使えばいいんだね。

世界のアオキ: ただし、CSVファイルを扱う時には、ファイルのエンコーディングに注意してね。ファイルによってはエンコーディングが異なる場合があるから、エラーが出たらエンコーディングを変えてみるといいよ。

ナカイ君: わかった、ありがとう!

まとめ

この記事では、PythonでCSVファイルを読み込む方法について説明しました。

csvモジュールを使えば、CSVファイルの読み書きが簡単に行えます。csv.readerを使ってファイルの内容を一行ずつ読み出したり、csv.DictReaderを使ってヘッダー付きのCSVファイルからデータを辞書として読み出す方法を学びました。

PythonでCSVファイルを扱うことで、データ処理や分析が格段に楽になります。ナカイ君、これでデータ処理のスキルが一段とアップするといいね!


関連記事一覧 (一部広告あり)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オンライン教材

    【ChatGPT】エンジニア編をリリースしました
  2. オンライン教材

    ChatGPTをビジネス活用する講座をリリースしました【Udemy】
  3. データベース

    MySQLの講座をリリースしました
  4. オンライン教材

    【React】初心者向け講座をリリースしました【MUI】【Udemy】
  5. バックエンド

    【Laravel第4弾】Vue.js3(CompositionAPI+Scrip…
PAGE TOP
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを摘出しました!!

ブラウザ拡張を使用して広告をブロックしていることが摘出されました。

ブラウザの広告ブロッカーの機能を無効にするか、
当サイトのドメインをホワイトリストに追加し、「更新」をクリックして下さい。

あなたが広告をブロックする権利があるように、
当方も広告をブロックしている人にコンテンツを提供しない権利と自由があります。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock