バックエンド

windowsのLaravelSailでcssが適用されない件

新人研修の一環で、windowsに docker-desktop, wsl2, windowsTerminal, ubuntuをインストール後、

LaravelSailでコンテナつくって、

LaravelBreezeでフロント+認証設定した時に、CSSがあたらない問題が発生しました。

対策としては、vite.config.jsにserver情報を追記すればよかったようです。

export default defineConfig({
    plugins: [
        laravel({
            input: [
                'resources/css/app.css',
                'resources/js/app.js',
            ],
            refresh: true,
        }),
    ],
    server: {
        hmr: {
            host: 'localhost'
        }
    }
});

これで無事css反映される事を確認しました。


関連記事一覧 (一部広告あり)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オンライン教材

    【React】初心者向け講座をリリースしました【MUI】【Udemy】
  2. オンライン教材

    【ChatGPT】エンジニア編をリリースしました
  3. バックエンド

    【Laravel第4弾】Vue.js3(CompositionAPI+Scrip…
  4. オンライン教材

    【AWS】【初心者向け】インフラの基礎からわかる講座をリリースしました【Udem…
  5. オンライン教材

    ChatGPTをビジネス活用する講座をリリースしました【Udemy】
PAGE TOP