バックエンド

WordPressのテンプレートタグってなに?中学生にもわかる解説!

WordPressテンプレートタグって何?

ナカイ君: WordPressのテンプレートタグについてわかりやすく知りたいんだ。

世界のアオキ: OK、テンプレートタグってのはね、WordPressのテーマを作るときに使う特別なコードのことだよ。これを使うと、サイトのいろんな情報を表示できるんだ。

ナカイ君: もっと具体的に教えてくれない?

世界のアオキ: たとえば、「the_title()」っていうタグがあるんだけど、これを使うと記事のタイトルを表示できるんだよ。他にも、「the_content()」で記事の内容、「the_post_thumbnail()」で記事のサムネイル画像を表示できるんだ。

わかりやすいコード例

ナカイ君: わかりやすいコードがあれば教えてほしいな。

世界のアオキ: もちろんだよ。例えばこんなコードだ。

<?php if ( have_posts() ) : while ( have_posts() ) : the_post(); ?>
    <h1><?php the_title(); ?></h1>
    <div><?php the_content(); ?></div>
<?php endwhile; endif; ?>

このコードは、WordPressで一つの投稿を表示する基本的な方法だね。

具体的な使い方

ナカイ君: 具体的にはどうやって使うの?

世界のアオキ: このコードを例にするとね、WordPressのテーマファイルの中に書き込むんだ。これで、サイトに訪れた人が記事を読むとき、タイトルと内容が表示されるわけだ。

ナカイ君: 他のパターンがあれば教えてほしいな

世界のアオキ: 了解だよ。別の例としては、こんなコードもあるよ。

<?php the_post_thumbnail(); ?>
<p>Posted on: <?php the_date(); ?></p>

これは、記事のサムネイルと投稿日を表示するコードだね。

ナカイ君: そうやって使えばいいんだね。

世界のアオキ: そうなんだよね。ただし、テーマによっては少しコードを変える必要があるかもしれないから、その点だけは注意してね。

ナカイ君: わかった、ありがとう!

まとめ

WordPressのテンプレートタグは、テーマをカスタマイズして、サイトの様々な情報を表示するために使う特別なコードです。基本的な使い方を理解して、自分のサイトをもっと魅力的にしましょう。ナカイ君のように一歩一歩学んでいけば、きっと素敵なサイトが作れるようになるよ。


関連記事一覧 (一部広告あり)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オンライン教材

    【ChatGPT】エンジニア編をリリースしました
  2. オンライン教材

    【AWS】【初心者向け】インフラの基礎からわかる講座をリリースしました【Udem…
  3. オンライン教材

    【React】初心者向け講座をリリースしました【MUI】【Udemy】
  4. オンライン教材

    ChatGPTをビジネス活用する講座をリリースしました【Udemy】
  5. バックエンド

    【Laravel第4弾】Vue.js3(CompositionAPI+Scrip…
PAGE TOP