国内政治・経済

パラダイムシフト真っ只中で、未来のためにできる事を

『新型コロナウイルス』はあっという間に日本・世界の状況を変えてしまいました。

関連するNewsPicks番組をいくつか見て、未来を見据え、

今考えている事などを書き留めておきたいなと思い、記事を書くことにしました。

Sponsored link

Withコロナ時代の日本再生ロードマップ

関連する番組1つめ。2020年4月8日配信。

【落合陽一】Withコロナ時代の日本再生ロードマップ

ざっくりまとめ。

  • 開疎化 (都市->田舎、オフライン->オンライン)
  • 昭和->令和 (習慣・風習の刷新)
  • 未来に投資を (予算の2%くらいでいい。教育・ベンチャーへ。痛みを伴わない形で)
  • 8割は中小企業。ここを支えないと日本は崩れる
  • クリーンな建物・空間需要増

数年前から言われていた事が、

『新型コロナウイルス』によって、
良くも悪くも前倒しして押し寄せてきたと。

2025年の崖より早く、

今年来年にもデジタル化に対応しないと

生き残れないような情勢になってきた感があります。

番組も徐々に未来を照らす明るい展開に。

アオキ
まるで回っていない現在の政府をそっくり彼らへ入れ替えれたらいいのに。

【シン・ニホン】落合陽一×安宅和人「日本再生を考える」

関連番組2つめ。

【シン・ニホン】落合陽一×安宅和人「日本再生を考える」

きっとこれからの日本の指南書になりそうな

『シンニホン』本。

Kindle版で購入したけれど、

これは100回は読むだろうからと紙版も買いました。

たまたま Newspicks編集長よりアンバサダー募集の投稿があり、

動画拝見後勢いで申し込み。

アオキ
やっぱりこういうのは勢いが大事だよ、うん。

2020/4/14 追記

残念ながら応募多数という事で今回は落選してしまいました。

次回チャンスがあればまた応募したいと思います。

ちょい前の動画もあったので貼っておきます。
『シンニホン』の抜粋版のような内容になっています。

Sponsored link

結局民意が変わらないと

安宅さんいわく、

国が変わるには行政だけではなくて、

結局民意が変わらないといけないと。

(そう行政の偉いさんから言われたと。)

民意を変えるというのはとても長期的な話ではあるけれど、

『新型コロナウイルス』は良かれ悪かれそれまでの景色をガラリと変えてしまって、

民意、一般ピープルの僕らの感覚をガラリと変えてしまったので、

ピンチはチャンスと前向きに、変われるチャンスだと信じて、

パラダイムシフト真っ只中をつっぱしっていきたいなと。

  • パラダイムシフト・・いままでの考え方や価値観が180度変わること。

結局民意を変えるしかなくて、
時間はかかるだろうから年単位で取り組んで、
3年後、5年後にでも大きく変わってくれればいいなと希望を込めて。

いい未来にしたいじゃない。

できることを少しずつ

『パラダイムシフト』真っ只中で僕にできそうなことといえば、

  • オンライン配信 (Udemyに続きYoutubeも再挑戦します)
  • 田舎暮らし (熊本最高だよ)

くらいかなぁと思いますが、

『プログラミング』しかり、
まだ2歳のこどもの、未来のためにも、
『民意を変える』という壮大なテーマに対峙して、今できることを、
少しずつ淡々と、前に進めていかなきゃなと思っております。

続き


関連記事一覧 (一部広告あり)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

おすすめ書

  1. オンライン教材

    【ExcelVBA】初心者向け講座をリリースしました。【Udemy】
  2. オンライン教材

    【PHP/Laravel】初心者向けの動画をリリースしました【Udemy】
  3. CG関連

    【P5.js】初心者向けの動画をリリースしました(プログラミング×数学物理)【U…
  4. アート

    サイエンス×アート のおすすめ本【子どもと一緒に読みたい本】
  5. バックエンド

    【Laravel(PHP)】でできる事をわかりやすく(ざっくりと)まとめてみた【…
PAGE TOP