TouchDesigner

【TouchDesigner】で『GLSL』を使う方法を動画で学んでみる その3 画像の合成

引き続き【TouchDesinger】で『GLSL』を使う動画を見つつ内容メモしていきます。

前回の記事

動画はこちら。

Sponsored link

TDでGLSL 画像の合成 加算と乗算

今回は画像の合成の話でした。

画像合成にはいくつか方法があり、
『Add CHOP』オペレータなどを使うと画像合成できますが、

『GLSL』でも画像合成できるようです。

コード

Addは加算でMultiplyは乗算。

Wikipedia Blend_modes

Overは重ね合わせ。アルファ(透過度)を調整するかたち。

Wikipedia Alpha_comositing

アオキ
コードで調整できるのは楽ですね。

TDでGLSL 画像の合成 multiMix

動画は7:30〜。

パレット内の『multiMix』は異なるレイヤーをインプットにできる

レイヤー1とレイヤー2。

『multiMix』の中に入ると『GLSL』コードが見れる。

multiMix -> mix -> GLSL Multi

『GLSL』コードの中に
blend
add
などが定義されています。

Sponsored link

TDでGLSL GPU消費率の確認方法

動画12:35〜。

uniform でuOffset 作成。

uniform内valueでsin使って -1 〜 1 の範囲で動かして、バナナを動かしてテスト。

infoを見れば GPU消費率がわかる。(info画像貼り忘れ。『GLSL TOP』を右クリックで見れます。)

『Pixel format』を変えるとずいぶんGPU負荷が変わる。

8bitなら軽いけど
32bit float だと重い、など。

TDでGLSL Base COMP でも動作確認

このままではルートからは見えない。

『OUT TOP』につなぐとルートからも見える。

ルート階層。

最後にコードファイルの保存方法の質疑応答。

write on toe save で外部ファイル保存かな。

アオキ
オペレータは使いやすい分機能制限されているので、うまくGLSLと絡めていきたいもんです。

次の記事

 
最初の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

  1. GLSL/WebGL

    【TouchDesigner】で『GLSL』を使う方法を動画で学んでみる その1と2

    前回の記事で『TouchDesigner』と『GLSL』を連携させる方…

  2. GLSL/WebGL

    【GLSL】プログラミングでかっこいい映像をつくりたい! 〜『TouchDesigner』を見据えて…

    最近いろんなところで目にする『プロジェクションマッピング』や『インタラ…

  3. GLSL/WebGL

    【TouchDesigner】『GLSL MAT』の使い方 3次元でぐりぐり動かしてみる

    『プログラミング』を使ってかっこよく、インタラクティブな映像をつくり…

  4. TouchDesigner

    【TouchDesigner】で『ShaderToys』を使う方法【画像たっぷり】 (動画5-1)…

    連日の『TouchDesigner』で『GLSL』を使ってみる動画のメ…

  5. GLSL/WebGL

    【TouchDesinger】で『GLSL』を使う方法まとめ【画像あり】

    手や身体の動きに合わせて映像が変わっていく『インタラクティブ』な映像を…

  6. TouchDesigner

    【TouchDesigner】で『GLSL』を使う方法を動画で学んでみる その4 描画(step関数…

    引き続き【TouchDesinger】で『GLSL』を使う動画を見つつ…

Sponsored link

最近の記事

  1. 数学

    【微分】わかりやすくプログラミング目線で整理してみる【初心者向け】
  2. IoT

    【Arduino】ラジコンをつくってみた 〜今ドキのプログラミングの覚え方
  3. Laravel

    【Laravel(PHP)】でできる事をわかりやすく(ざっくりと)まとめてみた【…
  4. Laravel

    【Laravel(PHP)】初心者向け アプリのつくり方 をリリースしました【t…
  5. リベラルアーツ

    『ニュータイプの時代』〜リベラルアーツとテクノロジーの融合〜
PAGE TOP