プログラミング

プログラミングの勉強のコツは作りたいものができてから勉強でOK〜好きこそものの上手なれ

たまたまFacebookを眺めていたら、ふっと気になる記事・タイトルが目に入りつい読みいりました。

「やりたいことを忘れない」小5でScratchを始めてから未踏ジュニアスーパークリエイターに認定されるまで

内容を抜粋すると、

  • 小学5年生で『Scratch(スクラッチ』に触れ、
  • 中学1年生で『CoderDojo(コーダー道場)』に参加し、
  • 中学2年生で『Unity(ユニティ)』でスマホゲーム作成
  • 中学3年生で未踏ジュニア、『Ruby on Rails(ルビーオンレイルズ』 で開発中

と思わず、

アオキ
な、なんてこったぃ・・(口あんぐり

となってしまうインタビュー記事でした。

子ども向けプログラミング体験場『Coderdojo熊本』の発起人をやっていることもあり、

  • 『Scratch』・・パズルのように組み立てるプログラミング
  • 『CoderDojo』・・子ども向け無料プログラミング体験場
  • 『Why!?プログラミング』・・NHKのプログラミング番組
  • 『Progate(プロゲート)』・・初心者向けプログラミングコース
  • 『Unity』・・プロも使うハイクオリティゲームエンジン

などのキーワードがでてくるとつい反応してしまう身体に。

熊本でも今年、来年にでもなったら、

ニンジャ
『CoderDojo熊本』でプログラミングに出会って、
ニンジャ
おもしろいなって思ってゲームを作っていたら、
ニンジャ
本格的にプログラミングがやりたくなって、
ニンジャ
今度 未踏ジュニアに応募することになりました。

的な事を言ってくれる子がでてきてくれたら最高だなぁと思ったり。

ここ2〜3年でプログラミングを取り巻く環境は本当にがらっと変わったよなぁと思ったりします。

Sponsored link

『Scratch』から『テキストプログラミング』の移行について

2018年9月に『CoderDojo熊本』を開催した頃から気になっていたというか、個人的な課題としてあげているのが、

いかに『Scratch(スクラッチ)』から『テキストプログラミング』に切り替えてもらることができるか。

ということ。

『Scratch(スクラッチ)』はパズルのようにプログラミングを組み立てる過程で、

プログラミングの仕組みや動かし方を覚えるには最高の題材だと思いつつも、

仮に『Scratch(スクラッチ)』を極めたとしてもそのまま仕事にはつながらないわけなのです。

ある程度プログラミングの仕組みがわかったら、『JavaScript』や『Python』、『Ruby』などの

『テキストプログラミング』に移行しないともったいないと思っていて。

けれど、『テキストプログラミング』って基本キーボード叩けなきゃだし、英語の割合多いし、

どうやって切り替えできたんだろうとまじまじとインタビューを読んでいたら・・

インタビューの子
Scratchでプログラミングをやっていたので、それをテキストにすることについての抵抗は特にありませんでした。 ですからC, C#, JavaやRubyにはすんなり入れたと思います。
アオキ
うん、なんか、さらっと書いてあるね。さらっと。

実際、プログラミングの動かし方って『Scratch』と対して変わらなくて、

  • If文・・もし〜なら とか、
  • For文・・○回繰り返す とか、
  • While文・・ずっと繰り返す とか、

そのあたりの書き方は、どのプログラミング言語でも大差ないといえば大差ないんですが。

インタビューの子
ただ、Railsの「モデル、ビュー、コントローラー(いわゆるMVCモデル)」の概念を理解するのにはしばらく時間がかかりました。
アオキ
いや、MVCって大人でも結構苦労すると思うんだけどな・・
アオキ
子どもさんの学習能力はんぱないっす。

『Ruby on Rails』の仕組みは『Progate』で覚えたそうな。

インタビューの子
Progateで勉強したのは、Railsのほかに、GitやSassですね。Githubを使ってWebサイトを作っていたのですが、あまりよくわかっていなかったのでProgateで基礎を学びました。あとRailsではSassを使うので。
アオキ
『Git』に『Sass』ってどんだけ最先端やねん・・
  • 『Git(ギット)』・・プログラミングコードの履歴を保存したり差分チェックしたりできるすごいツール
  • 『Sass(サース』・・CSSをRubyっぽくかける今風の書き方

そしてそれらをまるっと学べる『Progate(プロゲート)』もすごい。

アオキ
初心者向けだからってちょっと舐めてましたすんませんm(_ _)m
Sponsored link

プログラミングの勉強のコツは作りたいものができてから学ぶでOK

インタビューの子
作りたいものができてからその方法を勉強する方が効率的 なのかなと思います。
インタビューの子
私の場合、チュートリアルを順番に追っていくのは苦手で、 作りながら勉強する感じ です。
アオキ
あーめっさわかる。そうなんだよね。だいたいおもしろくないんですよ、教科書っぽくて。

テストみたいに範囲が決まっていれば前から順番でもいいんですが、

自由に作れるという性質のプログラミングにおいては、

『PHP』でも『Laravel』でも『Python』でも、

作りたいものありきで調べてる方が絶対習得が早いと思うのです。

もちろん効率化・保守性・再利用性などやや難しい段階になると、

しっかり仕組みを抑えたり『デザインパターン』なんかも知っておく必要はあると思いますが、

楽しみながら学習する過程においては、

本はたまに流し読みするくらいでちょうどいいと思うのです。

すごいと思うのは、その学習順序を中学3年生にして体得していることなんですよね。

とりあえずやってから調べてみる。

作りながら学ぶってのがスピードの速い今の時代では最も大事な事だろうと思うので、

それを自然にやれているっていうのはこれからの将来本当に楽しみだなぁと思います。

Sponsored link

プログラミングの勉強のコツは作りたいものありき

初心者の方で多いのが、

初心者の方
HTMLとCSSはある程度覚えたのですが、次に何をやればいいかわかりません。

というもの。

そういわれると、

アオキ
いや、好きなものつくったらいいと思いますよ。

と返しちゃうのは若干冷たいような気もするものの、

実際に、好きなもの、作りたいものを作る事が一番学習効率がいいと思うんですよね。

プログラミングはあくまで手段だし。

※以前 同じような質問をいただいた際に記事にしました。

『jQuery(ジェイクエリー)』は古いと言われてるけどホームページつくるくらいなら今でも全然現役だし。

好きこそ物の上手なれ。

ってすごい言葉だよなぁと思います。

なんにせよ、インタビューの子のように、楽しみながらプログラミングを続けていきたいものですね。

アオキ
『CoderDojo熊本』参加者どしどし募集中です、お気軽に起こしくださいませ〜

CoderDojo熊本 参加者募集中!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

  1. プログラミング

    プログラミングの目的は3つ〜激動の21世紀を強く生き抜くために〜

    先日ヤフーニュースを見ていたら、たまたまこの記事を見つけまして、思わず…

  2. プログラミング

    プログラミング思考を身につけるために焼き鳥とハイボールを頼んでみる

    最近たまたま東洋経済という雑誌を見ていたんですが、その中に気になるキー…

  3. プログラミング

    MENTA体験記〜MENTAを卒業しました【圧倒的感謝しかない】

    2019年4月17日のこの投稿から早1ヶ月半。黙々とLarave…

  4. プログラミング

    『ライフロングキンダーガーデン』を読んで創造的思考力に思いを巡らせてみた

    ツイッターでたまたま見つけた『ライフロングキンダーガーデン』という本。…

  5. プログラミング

    入江開発室 体験談 劇的ビフォーアフター

    ひょんな事から入江開発室アドベントカレンダー2018 19日目を担当す…

  6. プログラミング

    プログラミングを上達する方法〜とにかく小さくする〜【脱初心者を目指して】

    プロゲートやドットインストールをざっと把握して、実際にホームページ…

Sponsored link

最近の記事

  1. プログラミング

    『プログラミング教育』より大事な事を考えてみる~AI時代を見据えて~
  2. リベラルアーツ

    『ニュータイプの時代』〜リベラルアーツとテクノロジーの融合〜
  3. Laravel

    【Laravel(PHP)】初心者向け アプリのつくり方 をリリースしました【t…
  4. クリエイティブコーディング

    三角関数の使い方〜わかりやすさ重視でまとめてみた【動画あり】
  5. HTML/CSS

    【厳選8冊】ホームページを作れるようになるためのおすすめ本【初心者向け】
PAGE TOP